骨董品買取を依頼する際に知っておきたい2つのこと

骨董品買取業者に高値の査定評価をしてもらうためには、次の2つの点を心がけておくことが大切です。1つ目はきれいな状態で買取依頼をすることです。骨董品自体をホコリなどの汚れがない状態にしておくことも大切ですが、同じように管理をしている場所も掃除をしてきれいにしておくことが重要です。日頃からはたきでホコリを落としたり、柔らかい布で丁寧に拭き上げるようにして細かな手入れを怠っていないことを査定員に感じてもらうことがポイントです。2つ目は付属品をきちんときれいな状態でそろえておくことです。例えば、鑑定書や保証書、そして箱や袋などの収納するためのものなどです。これらも骨董品本体と同じ価値を持っているものとして判断されやすく、特に焼き物などは箱が非常に大きな価値を持っています。日頃から粗雑に扱わずに、丁寧に手入れを行いきちんと保管しておくようにしましょう。骨董品買取を依頼する際には、これら2つのことをよく意識しておくことようにしましょう。